嵐にEXILE、少女時代… スウェーデン音楽家が世界の作曲を牛耳る理由

週刊ダイヤモンドの特別レポート
読まれました?


「嵐にEXILE、少女時代…
スウェーデン音楽家が世界の作曲を牛耳る理由」というタイトルで記事が書かれているのですが

私こういう関係に疎いので
とても興味深く読ませて頂きました。

絶対に必要な情報ではないので
お時間ある方はどうぞ↓

ポール、ジョンに次ぐ
世界3位の作曲家


 ジョン・レノン、ポール・マッカートニーといえば、誰もが知るビートルズのメンバーだ。彼らは今も、シングルヒットチャートで世界1位を記録した曲数で、トップ2に君臨する。
マックス・マーティンは2015年2月の第57回グラミー賞で年間最優秀プロデューサー賞に輝いている

では、世界3位は誰か?

 マックス・マーティン。名前だけを聞いてもピンと来ない人が多いかもしれないが、今をときめくスウェーデン人作曲家だ。1990年代以降、ブリトニー・スピアーズからケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトに至るまで、米国のグラミー賞受賞級の大人気歌手に曲を提供し、ついに大御所2人の後に付けたのだ。

 実は、日本ではあまり知られていないが、スウェーデンは音楽輸出で世界3位の作曲家大国だ。

 欧米だけでなく、今や世界中を席巻し、日本や韓国の人気歌手の作曲を、どんどんスウェーデン人が担当するようになっているのだ。

 日本でも、人気グループ向けの作曲は「スウェーデン人なしでは成り立たない」(音楽関係者)ほど。

 例えば、ジャニーズグループの嵐のアルバムを開けば、作曲家欄にスウェーデン人の名前が連なっているのがひと目で分かる。また同様に、EXILE系のグループでもスウェーデン人作曲家は増加している。韓国でいうと、少女時代などSMエンターテインメント系のグループが多くスウェーデン作曲家に任せているという。

 とはいえ、なぜこれだけ、日本で、スウェーデンの作曲家が重宝されるのか。

 ある日本の人気作曲家は「彼らは日本人が好きなAメロ、Bメロ、サビといった曲の展開や、日本に歌謡曲に通じる哀愁のあるメロディーを作るのが非常にうまい」と指摘する。

 また、スウェーデンは、冬の夜が寒くて長く「とにかく家にこもって音楽に長い時間接して曲を作り込める」といい、曲の作り込みが優れているのだという。

CDが売れている
日本市場に大流入


とはいえ、彼らが日本を目指すのはそうした音楽の側面だけではなく、ビジネスとして見た際の日本市場の特殊性も大きい。

 日本の音楽市場は世界で2位だが、実はCDセールスではトップにあることで知られている。CDはデジタル音源と比べると、利益率が高く、「作曲家への権利料もきちんと払われる」(関係者)のだ。

 このため、スウェーデン国内と比べて遥かに大きな市場を求めて、スウェーデン人作曲家たちが日本に“出稼ぎ”しに来ている。
日本の人気ミュージシャンに、楽曲を提供するMoonChildことジョナス・ゼッカリ氏
Photo by Jun Morikawa

 そのうちの一人、スウェーデン人の作曲家「MoonChild」(本名・ジョナス・ゼッカリ)にストックホルムで話を聴いた。

 ゼッカリ氏は安室奈美恵やEXILEなどに曲を提供する音楽プロデューサー集団の「Future Unison」に所属。

 1月、作曲に名を連ねた三代目 J Soul Brothers、とGenerationsのアルバムを、ともにチャートで1位を上り詰めさせた新進気鋭の作曲家だ。

――日本人に曲を提供することはスウェーデン人作曲家にとってはやはり嬉しいことなのですか?

「もちろん。今、日本のスターに音楽を提供できるということはすごく名誉なことなんですよ。ジャニーズやEXILEの名前は、スウェーデンの作曲家コミュニティーなら誰もが知っています」

――とはいえ、やはりアメリカに曲を出すのが、一番目立つのではないですか?

「もちろんアメリカの市場は大きいですが、今、音楽の世界は急速にグローバル化しています。そうした中で、アジアの存在感はどんどん高まっています」

――スウェーデンは、作曲家大国ですが、実際に歌ったり、演奏する方に興味はないのですか?

「今スウェーデンで、一番有名なのは、マックス・マーティンですが、彼は今の立ち位置に満足していると思います。自分が前面に出なくても、影響力のある歌手を影から支えるのが、スウェーデンらしいやり方ともいえます。私も元々シンガーでしたが、今の役割を大変気に入っています」

スウェーデンでは
輸出作曲家を表彰


――作曲だけで、稼いでいくのは大変ではないですか?

「スウェーデン政府は、音楽輸出を推進していて、輸出に貢献した作曲家が毎年表彰されます。しかも我々みたいな若手の作曲家にも助成金があるんですよ。政府のバックアップは大きいです」

――どういうきっかけで日本の作曲に名を連ねるようになったのですか。

「毎年2回スウェーデンで作曲のセッションがあって、同じスタジオで日本の作曲家たちとセッションをするのです。その際に、Future UnisonのT-SKやHiDE Kawadaら日本の作曲家たちと出会い、意気投合したのです」

――日本のポップ音楽を作るときにこだわっていることはありますか?

「日本が欧米と違うところは、同じ旋律の繰り返しではなく、曲がどんどん展開していくところ。このダイナミックさが、作っていて気持ち良いところです。世界に広めていきたいと思っています」

――日本はCDが売れている珍しい国です。

「日本では、CDとDVDをセットにしたりして売っていると聞きました。欧米にはなかった発想です。そういう発想があれば、欧米の音楽市場も、落ち込むことはなかったのではとも思います」

――将来の野望を聴かせて下さい

「夢は高く持ちたいので、アジアのマックス・マーティンと呼ばれるようになりたいですね。アジアのあらゆるヒット曲を影から支える存在になりたいですね」

(「週刊ダイヤモンド」編集部 森川 潤)

※文中に
例えば、ジャニーズグループの嵐のアルバムを開けば、作曲家欄にスウェーデン人の名前が連なっているのがひと目で分かる。と書かれていますが

私、漠然と外国の方なんだろうなぁとは思っておりましたが
スウェーデンの方とはつゆ知らず・・・。
へぇ~そうなんだ!と驚きました。

皆さまとっくにご存知でしたらスミマセン。

ではでは(^_^)/
お仕事の準備をします♪

コメントの投稿

非公開コメント

知らなかった!

ちくさん、興味深い記事をありがとうございます💕あれだけ沢山の嵐さんの曲を聴いてるのに、作詞家や作曲家はあまり気にしてなかったですー💦
たまに見ても、日本人でも英語名にしてたり、ペンネームなのかしらん⁉️
と思ったり。

スウェーデンで、嵐さんが有名なのは、嬉しいですね。これからの曲、作詞、作曲にも注目してみたいと思いますー✨

ちびころさんへ

こんあいば☆
お忙しいのに遊びに来てくださって
ありがとうございます!

そうなんですよ
ペンネームを使われると
日本人なのか外国の方なのかすら分からないですよね
本名が書かれてても スウェーデンの名前って
良く分かりませんが・・・。

私も興味深く読ませて頂いたので
同じ感想で嬉しいです!
ご存知の方はもうすでにご存じなんですよね(笑)
勉強不足でお恥ずかしいです。
私も次回はちゃんと名前のところまで読みます!

コメントありがとうございました♡

読ませてもらいました~!

興味深く読ませてもらいました!

私は嵐さん曲の作詞・作曲陣に興味あって、制作者クレジット出る度に名前はチェックしてました(^w^)
「あ、今回の曲○○さんなんだ。じゃ前の△△みたいなテイストの曲かな~♪」なんて想像したりして(笑)
日本人名だと分かるけど、嵐さん曲の制作陣って外国の方?結構多いですよね。特にちょっと前のアルバムは。
英語読み…も出来ないような羅列?、何て読むんだろう?みたいなのが多かったので。
スウェーデンの方々だったんですね~!

知れてよかったです(^w^)
嵐さんの曲って、他のアイドルグループとかと比べるとスタイリッシュというか、オシャレな曲が多いですよね♪
職人的というか、ツウ好みだと思います!
音楽ジャンルも様々だし、私はシャッフル系の曲に特に萌えます(´∀`)
最新で言えばc/wの『more and more』みたいな跳ねるリズム系ですね♪

音楽うんちくですいません~(笑)
プロフィール

ちく

Author:ちく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR